2019/04/01 (更新日:2019/04/03)

ギックリ腰について!

お知らせ, ギックリ腰

こんにちは(^^)/

田主丸整骨院の髙田です。

はやくも4月に入り、桜も満開になりましたね!

朝はまだ冷えておりますが、昼間は暖かい日が続いております。

本日は季節の変わり目に多いギックリ腰についてお話します!

誰もがギックリ腰と聞いたことあると思います!

意外とくしゃみでギックリ腰を起こすケースも・・

ギックリ腰とは簡単にいうと筋肉に傷が入った状態をいいます。

そもそも筋肉の状態が良ければ

ギックリ腰なんてなりません!

もしギックリ腰になった場合は安静と冷やす事が大事です。

また、就寝中に痛みが強くでることもありますよね!

おすすめとしては

横向きになり、丸まった姿勢になり、両膝を曲げて足と足の間にクッションを入れて

寝ることで腰のかかる負担を減らしてくれます!

ただ自分自身でギックリ腰だ!と判断することはむずかしいですよね!?

たまにこんな方がいらっしゃいます・・

ギックリ腰になったから温めよう!

これは絶対しないでください!筋肉に傷がついてしまった際に

温めてしますと逆効果です!痛みが増すケースがあります!

当院はぎっくり腰なのか

もしくは別の症状なのかを正確に判断し

早期に痛みをとります!

又、ギックリ腰のような筋肉に傷が入った際に効果絶大な特別電圧治療器も完備しております!

もしお身体でお悩みの方は

ぜひお電話からでも構いませんので一度当院にお問合せください!

 

 

 

 

関連記事

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > ギックリ腰について!

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 0943-72-3677