交通事故後の突然の後遺症は久留米市の田主丸整骨院にお任せください | 田主丸整骨院 整体院むち打ち症腰痛肩こり骨盤矯正 久留米市田主丸町

交通事故後の突然の後遺症は久留米市の田主丸整骨院にお任せください

交通事故が元で身体に後遺症が残ったという方、久留米市の田主丸整骨院の受診をおすすめいたします。患者の方々一人一人に合わせた治療メニューで、効果的に施術致します。


後遺症交通事故によって怪我をしてしまったけれども、すぐに痛みも治まったし、見た目にも何ともなくなったので安心していたら、ある日突然、首や肩に痛みがあらわれ、頭痛やめまい、手足のしびれを感じたり、こういった症状に悩まされることがあります。それは交通事故原因となった後遺症かもしれません。

また交通事故による後遺症には、単純な痛みやしびれだけでなく、全身のダルさ、集中力の低下、睡眠障害といった症状があらわれることがあります。痛みを伴う症状と違って、自身の異常に気が付きにくいものですので、交通事故による後遺症だと気が付かず放置して、長い期間違和感を感じながらも苦しさを我慢してしまう方がおられます。肉体的な痛みとは違う症状ではありますが、これらの後遺症もお仕事、プライベート共に少なくない影響を与えてしまうものです。

集中力低下することで仕事に悪影響があらわれ、それを怠けていると周囲から勘違いされることもあります。実際には交通事故の後遺症で、風邪で体調を崩した時に激しい運動ができなくなることと同じ様に、本人の努力や根性ではどうしようもないことなのですが、不当な評価を受けてしまわれることも考えられます。睡眠障害によって慢性的な疲労が重なり、体力の低下によって病気がちになったり、運転中に睡眠不足でうとうとしてしまい再び事故に遭われてしまう…そういったことも考えられます。

これらの症状の原因として考えられるのは、首の周囲、つまり頚椎にある自律神経の異常です。交通事故の衝撃により頚椎が歪み、頚椎にある自律神経悪影響が与えられてしまっているのです。久留米市の田主丸整骨院では、こうした頚椎などの歪みからくる自律神経失調症に必要な知識、技術を持った専門家のスタッフが在籍しております。治療に必要なノウハウは熟知しておりますので、事故後痛みはないけれど、精神的にどうも落ち着かないという方はご相談ください。

見えない痛みにご注意を!

交通事故後遺症の難しい点として、骨折や裂傷など傷や自覚症状のある怪我が治ったとしても、実はむち打ち症など、筋肉や靭帯など目やレントゲンには見えない怪我をしているケースがよくあります。つまり、たとえ病院でレントゲンを撮って異常が無いと診断されても油断はできないということです。レントゲンに映らない骨格の微妙なズレやゆがみが原因となってつらい後遺症が出てきてしまいますので、久留米市の田主丸整骨院では豊富な専門知識を持つスタッフによる診察と手技療法を中心とした施術で、骨格を正常な位置へと戻していきます。そうしますと、硬くなって緊張してしまっている筋肉の緊張もほぐれ、症状が改善されます。

また、後遺症あらわれる前に久留米市の田主丸整骨院にて治療を受けていただきますと、しっかりと根本治療をしておくこともでき、後遺症の発生を防ぐことができます。
後遺症というのは、事故から数週間、数ヶ月、または何年も後に出てくることもあります。事故発生から日にちが経ってしまいますと原因と断定するのが難しくなり、事故の時の保険では対応できなくなります。
事故後に僅かにでも違和感を感じましたら、お早めに久留米市の田主丸整骨院にご相談ください。

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 0943-72-3677