交通事故によるむち打ち症を治療で効果を体感!久留米市の田主丸整骨院でのむち打ち治療 | 田主丸整骨院 整体院むち打ち症腰痛肩こり骨盤矯正 久留米市田主丸町

レントゲンでは異常はないが症状がある方

指圧治療

むち打ち症治療

むち打ちになってしまったという場合には、出来るだけ早めに久留米市の田主丸整骨院の受診をおすすめいたします。ほとんどの方が効果を実感されているむち打ち治療をおこなっております。


むちうち交通事故に遭った直後はなんともなかったのに、少し経ってから首に痛みが走りだし、湿布などの治療でもなかなか改善されないという場合にはむち打ちになってしまっている可能性が高いと思われます。事故直後は痛みがあらわれないケースが多いことから、適切なむち打ち治療を受けておらず、長い間痛みを我慢されているという方が結構いらっしゃるのです。

むち打ち症の原因として身近なものは、交通事故で追突された時にむち打ち症になってしまわれたというケースが多く見られます。これは、前方、後方、側方から衝撃を受けたことで、頚椎などに筋肉で支えられる限界以上の外力が加わり、筋肉靭帯などに損害が引き起こされたのです。

これは筋肉や靭帯が原因となる異常ですので、骨を見ることに適したレントゲンでは発見しにくいことが特徴なのです。そのため被害者は何か違和感があるとは思っていても、骨に異常は見られないと医師に診断されたので放置してしまうといったケースによって痛みをガマンされてしまう方がでてしまうのです。

むち打ち症は交通事故の際にはよく見られる症状です。

その症状は決して痛みや違和感だけで我慢すればいいというものではありません。むち打ち症によって引き起こされる症状は、頭痛、腰痛、手足や背中の痛みといったものだけでなく、めまい、耳鳴り、視聴覚障害、便秘、動悸、疲労感、睡眠障害、思考力や集中力の低下など、さまざまな障害を引き起こす恐ろしいものなのです。これは頚椎には自律神経というとても重要な神経が通っており、それがむち打ち症によってダメージを受け、さまざまな症状を引き起こすことがあるのです。

さらに、治療を行わず自然治癒に任せようとすると慢性化することもあります。また、むち打ち症は交通事故直後には症状が現れず、翌日から数日後に症状があらわれることが多いのです。そのため、交通事故が原因ではないかもしれないと考えてしまうケースもあるようです。病院でも相談しにくく感じ、医師も問診による情報がなければ気が付きにくい、理解されにくいこともあって、慢性化し、一生むち打ち症の後遺症に悩まされている方もいらっしゃいます。

まとめますと、むち打ち症は以下のような特徴があります。

・症状が現れるのが遅れることがあり、交通事故の後遺症とは思わず見逃されたり、我慢してしまうことがある。
・レントゲンに映らないことがあり、整形外科で適切な治療を受けられないことがある。
・痛みだけでなく、視聴覚障害や睡眠障害といった肉体的精神的両方の症状を引き起こす。
・放置すると慢性化し、一生後遺症に悩まされることがある。

■交通事故が起きたら、まずむち打ち症を疑い、整骨院などむち打ち症に詳しい機関でしっかりと診てもらうことが大切です。

身体がどのような状態になっていてむち打ちを引き起こしてしまっているのかということは、事故の状況など患者様ごとに異なっております。久留米市の田主丸整骨院ではむち打ち症の原因が筋肉の緊張(固さ)から来ているものなのか、もしくは身体の歪みやズレからきているものなのかなど、まずは頭痛や首の痛み、疲労感や睡眠障害などの症状から、そしてコミュニケーションを取り、原因をしっかりと突き止め、一人一人に合った治療のメニューを組み立てます。

久留米市の田主丸整骨院でのむち打ち治療の内容にはどのようなものがあるか一例をあげますと、患者さまの症状に応じて指圧による治療を行なったり、身体にズレや歪みがあるという方の場合には正しい位置へと元に戻す矯正治療、それに加えて最新の電圧・超音波治療も組み合わせ、早期回復、そして完治を目的としたものです。

なかなか症状が改善されずに苦しまれていた方も、最初の二週間ほどしっかりと治療を受けていただければ、治療による症状の改善を実感できたとおっしゃっていただけました。もちろん、私たちの治療の目的は完治ですので、それからまた時間を掛けて二度と症状が現れないような状態へと改善していきます。

たかがむち打ち症などと思わないでください、そこから引き起こされる症状は多くの患者さまを苦しめるもので、そしてそれは我慢をしなくてもいいものなのです。軽い違和感や痛みであっても、まずは早めに久留米市の田主丸整骨院にご相談ください。

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 0943-72-3677