低体温症

2015/01/05 (更新日:2015/01/05)

低体温症とは・・・

久留米の交通事故治療認定院, 低体温症

低体温症とは、人間(恒温動物)の深部温度が正常な生体活動の維持に必要な水準を下回った時に生じる様々な症状のことで、人間では直腸温度が35℃以下に低下した場合に低体温症と診断されます。一般に凍死の死因は

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 0943-72-3677