2021/10/04 (更新日:2021/10/04)

ハイボルテージ治療

ハイボルテージ, 久留米の整骨院, 土曜日曜診療, 特別電圧治療, 田主丸整骨院

本日の「ハイボルテージ治療」の記事は

山下が書かせて頂きます☆☆☆

詳細は下記へ↓↓↓↓↓

≪ 当院Facebookページ ≫

 ・ ブログの更新情報

 ・ 整骨院からのお知らせ☆

 ・ 日常でのちょっとお得な情報等を公開しています!!!

 ・ たくさんの「いいね!」お待ちしています\(^o^)/


ハイボルテージ治療器

筋緊張緩和治癒促進鎮痛効果のある超音波治療器と、皮膚抵抗が少なく大きな電流を深部まで投入でき、即効性の高い高電圧治療(HV)が可能な最新の物理療法機器になります。

超音波治療と高電圧治療(HV)を組み合わせた治療も可能であり、2つのエネルギーを同時に照射するコンビネーション治療で治療効果が更に高くなります。

主に、捻挫などの急性外傷、肩こり・腰痛などの反復性の負荷による痛みや手足の痺れなどの神経症状に効果的です。

 

またこの特別電圧治療はプロスポーツ界においてもケガの治療はもちろん日々のコンディショニングケアとしても愛用されています。

https://www.medical.itolator.co.jp/news-article/article/20170808_index.html

(参照記事)

 

特にスポーツ障害においてこの特別電圧治療は消炎作用治癒促進効果が期待でき早期回復・早期復帰に大変効果的な治療になります。

 

では、そもそもなぜスポーツ障害は起こってしまうのでしょう。

 

スポーツ障害におけるケガの発生原因は大きく2つに分かれます。

スポーツでのケガは外傷性のものと、使いすぎによる反復性の負荷によるものの2つがあります。

 

外傷性のケガの原因はスポーツ中にバランスを崩し転倒などにより痛めてしまうものや、接触プレーを行う中で筋肉や軟部組織、関節などを痛めてしまうもので基本的には防ぎようがありません。

もしケガをした場合は早期に治療を開始することで復帰までの期間を短くすることができます。

 

反復性の負荷によるケガの根本的な原因は「使いすぎ(オーバーユース)」です。

つまり外傷性のものと違いトレーニングスケジュールの見直しや、日頃のストレッチ運動や入浴による疲労回復、生活習慣などの改善により発生する確率を下げることが可能なのです。

 

このようにスポーツによるケガは日々の予防や対策がとても重要なのですが、防ぎようがなくケガをしてしまう事もあります。

その様な場合は適切な処置や早期の治療開始とより効果的な治療を行うことが大切です。

 

 


久留米市田主丸整骨院が

交通事故専門の書籍で紹介されました☆

当院に置いてあるので是非見て下さいませ!!

久留米市田主丸町

田主丸整骨院・整体院

TEL0943-72-3677

住所 久留米市田主丸町田主丸937-5

JR田主丸駅より東へ80m

「むち打ち症」「交通事故による怪我」

「骨盤矯正」「猫背矯正」は当院にお任せ下さい。 

関連記事

関連記事はありませんでした

新着記事

おすすめ記事

おすすめ記事は現在ありません

TOP> > ハイボルテージ治療

ページトップへ戻る

メールでのお問い合わせはこちら
お電話でのお問い合わせはコチラ 0943-72-3677